Nゲージレイアウト国鉄露太本線建設記

運転よりシナリー重視コンセプトで、昭和40年代後半の風景再現を目指しレイアウトを製作中です。映像・画像を交えながら、製作記に加え、随想や旅行記も発信します。2016年9月より延伸線建設に着手しました。

拙ブログ迷惑行為レビュー 最終回

拙ブログ迷惑行為レビュー最終回です。

【E353系】・・・本事案東京出張時新宿駅にて


7-4.再び中傷ブログ開設
嫌がらせコメントを送っても送っても反応なしで削除されるだけの当事者は、目立つ場所で暴れたかったのでしょう、再びmuragonに中傷ブログを開設しました。

【当事者開設6番目のmuragon中傷ブログ】
やるなら堂々と『通りすがりの堀田』を名乗れば良いのに、何と『ぎっしゃ』さんを詐称しました。 ネーミング『国鉄露太本線存続審議委員会』が当事者目的を表してます。 この文面、どう見てもmuragon事務局にケンカ売ってるとしか思えませんね。

で、こちらがその避難所です。 審議委員会が他に委員のなり手がなかった様で審議会になってます、つまり委員長1人です。 拙ブログを過激なアンチTOMIXだけが売りと例によって例のごとく決め付けてます。 過激な中傷だけで売りがない当事者に過激と言われるとは驚きました、電気設計は事実、企業姿勢は社会的常識に基づき批判してます。

本シリーズ公開後『国鉄露太本線廃止審議会』に看板掛け替え、本シリーズを『くだらな過ぎて全文読んでない』とウソ、『有り得ない混合列車』はどうなった?、都合の悪い事からすぐ逃げるいつものパターンです。  

当事者の言う通りlivedoorブログは基準が甘い様です。 筆者が基準審査請求しましたが削除されてません。 12月11日に7番目のmuragon中傷ブログを開設し筆者通報で即時削除されました、当事者の執拗さからメアド入手してまだ繰り返すと思われます。


8.当事者プロファイリング
8-1.公開情報と状況からの推定

真夜中の100通以上迷惑コメント送信と障がい者である事から、正業に就けず親族に扶養されてると推定されます。 現実社会に居場所がなくネット空間だけが自由に振る舞える場所、そこでは魔王になっても大丈夫と高を括ってると思われます。 裏を返せば当事者は身元特定され、頭の上がらない親族に迷惑掛ける事が一番恐ろしいのです。


堀田は恐らく本姓と思われますが確証はありません。 過去事案から常磐線沿線に暮らしてると解りました。 でも取手?水戸?日立?、それとも脇に逸れて笠間?鉾田?、男性は確かでも年齢は?、身元特定は雲を掴む様な話でした。


8-2.当事者エラーその1
中傷ブログでエラーしてくれました、人は感情が激するとミスを犯し易いものです。

【筆者2018.11.12更新】・・・画像濫用例に挙げてますが筆者撮影(出典明記1枚除く)
この記事をリブログした中傷記事で、『露太は山の中に住んでるから水田に段差あるだろうけど、昭和4X年オレが幼児の頃に引っ越してきた土浦の水田は真っ平ら』と洩らしてくれました。 これで土浦在住、年齢48-50歳とグッと網を絞り込めました。

【土浦市周辺 国土地理院地図より】
市街地外れの水田地帯を眺めて育った様です。 地図左上の筑波山裾野が尾を引き霞ヶ浦へ落ち込む地形で、一見平坦に見えても100mで10-20cm(0.1-0.2%)の傾斜地です。 水田所有者境界でない限り水平なら畦など設けませんし川も流れません。 当事者は定期通院してるでしょう、土浦に設備が整った精神科を持つ病院は2つしかありません。


8-3.当事者エラーその2
直接反応を得られず、ブログで迷惑被ってるとリークする筆者への嫌がらせだったのでしょう、もう一つエラーしてくれました。

【当事者コメント】・・・コレ1通、送信してから気付いても遅いよ!
トミーテックとKATO「お客様相談窓口」に告げ口してくれたのです、しかも電話で! 内容は痛くも痒くもなく、オペレータに軽くあしらわれたのではないでしょうか。

つまりKATOはココです、11月30日(金)10:00-11:00の当事者電話通報です。 企業は顧客満足度向上の為に必ず通話記録を残します、当事者電話番号も残ってます。 警察または裁判所仮処分+弁護士照会でプライバシーポリシーに基づき開示されます。


9.最終章
9-1.筆者の措置

当事者が筆者に何をしたか?、日本は法治国家ですので法律に判断してもらうしかありません。 当事者は『muragonさん不利な状況から民事なんて起こしてくれない』と言ってますが、直接被害者の筆者は、理不尽から自分を守る為には費用を惜しみません。

【当事者2018.12.11更新】・・・ご心配なくmuragonさんにコピー保存されてます
名誉棄損の証となる削除された7ブログ、及び業務妨害の証となる削除した約2千5百通の迷惑コメントリストは当方弁護士が今週入手し精査します。 警察にも相談しました。 法手続きには時間がかかります、当事者が中傷/迷惑行為を継続すれば、事実が積み上がり悪質さの証明になるだけでしょう。


9-2.読者の皆様へ
以上、拙ブログで発生した迷惑行為の一部始終を恥を忍んで公開したのは、今後同種行為被害に逢われた方への参考事例として、また当事者と同種行為を行う人達への抑止効果もあると考えたからです。 こんな事は許せません、ブログは楽しくやりたいですね。

【雲海に浮かぶ北ア連峰と青空のグラディエーション】・・・今の気分です
なお、今後に差し障りがあり、拙ブログで本事案に触れるのは今回が最後になります。 また残念ながら結果報告もできません、当事者への名誉棄損行為に当るからです。


9-3.謝辞
基準線上の本シリーズ公開(その1は一旦公開停止、筆者要請により再公開されました)を、お認めいただいた「にほんブログ村事務局」様、そして様々なご助言、ご協力を頂戴した「muragon事務局」様に心より感謝申し上げます、ありがとうございました。


9-4.お詫び
本事案の経過で当事者にHNを詐称された『ぎっしゃ』さん『がおう☆』さん『Manic』さん『oomori』さんにはご迷惑をお掛けし大変申し訳ありませんでした。《完》


ではまた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。