Nゲージレイアウト国鉄露太本線建設記

運転よりシナリー重視コンセプトで、昭和40年代後半の風景再現を目指しレイアウトを製作中です。映像・画像を交えながら、製作記に加え、随想や旅行記も発信します。2016年9月より延伸線建設に着手しました。

鉄道ブログランキングの現状 完結編

先週の分析で『みんなやってるランクアップの現状が解りました。 タイトルがタイトルだけにOUTは通常の1.5倍で、ドキッとして読まれた方が多かったのかもしれません。(笑) OUTの割にI伸びなかったINは、『良く言った』より『余計な事してくれた』反応の表れだと思います。 まだ続きがあり、全体像が見えてきました。


TOP10で正常と判定した2ブログもOUT/IN値1.50(同内容/頻度が数年で5倍は不自然)、1.85と何らかの操作を示唆する数値です。 この推定が正しければTOP10の完全正常ブログはゼロです。 と言い切るのは少々乱暴、明らかに異常ではないので正常扱いしま。

さて、TOP10で正常と言えるのが2ブログとすれば、その下筆者より上位の13ブログはどうなってるのでしょう?  分析に使ったIN/PV順位、OUT/IN値に更新頻度と内容確認すればかなり正確に異常が解ります。 同じ写真1枚とショートコメントでも、60年前の蒸機写真と平凡な車両スナップでは、アクセスもポイントも桁違いになるからです。

【6/5拙ブログPVランキング】
と言う事で前回分析の翌日6月5日夜に調べてみました。 興味が湧くとすぐにやりたくなる性分です。 PVポイントランキングは前日と同じ11位でした、ただし月4回更新でINランキング1位のブログAが、10位の席に間違って座ってるので実質10位でしょうか。

【6/5拙ブログINランキング】
INポイントランキングも前日と同じ24位、ポイントが増えてるのは計測時間の違いとこの日が更新日だったからです。

筆者の興味対象は11-23位にどれだけ正常ブログが存在し、拙ブログ実質順位確認が一つ、そしてそれ以上にPVとIN順位が同じなら拙ブログ記事品質は平均的、INが高ければ平均を上回ると判断できる比較に興味津々でした。 では早速調査開始します。

【鉄道ブログランキング11-15位】
OUT/IN異常値のブログL/P/Qは、記事を拝見しも高人気要素が見当たらず、不公正行為確実です。 ブログMは判断難しいですが、平均週3回の不定期更新と平凡な写真1枚とショートコメントの内容、少ないPVから限りなく黒に近いグレーブログと判断しました。


ブログOは上位から初めての完全正常ブログです。 復活蒸機を中心に毎日更新しており、毎回写真十数枚にコメント付きの読み応えのある内容です。 PV不参加ですが、参加すればランキングTOP10入り確実、つまり拙ブログは実質11位です。 指向性が違い購読してませんが、拙ブログが隔日更新してた頃はほぼ同順位の『お隣さん』ブログでした。

【鉄道ブログランキング16-20位】
ブログRも正常ブログです。 毎日更新の写真ブログで、記事内容もこの位置に居る納得感があります。 PV不参加ですが参加すれば拙ブログと良い勝負でしょう。 OUT/IN異常値のブログS/Vは、不公正行為確実です。 1位ブログAの0.094を除き異常ブログOUT/IN値は全て0.29-0.71です、本来2.9-7.1のINを10倍に増殖させた姿の様に見えます。


ブログTは正常で、1.46のOUT/IN値に驚かされました。 HPではYahooブログ移籍後12年しか解りませんが、ブログ歴が長く直接訪問者が非常に多くOUTが少ないと見るべきです。 内容は写真と解説ですが、ブロ友もコメントも多く、PV4位が良く読まれてる証明です。 アクセスカウンタの年間平均アクセスは7.5万なので、最近PVが増えてる様です。


ブログUのポイントと記事内容を拝見し、これも限りなく黒に近いグレーだなと思いながらある事に気付きました。 『異常可能性大』と判定した3位ブログCのOUT/IN値0.96、12位ブログMは1.17、ブログUは0.98と1に近い値、つまりINとOUTがほぼ同じなのです。

【鉄道ブログランキング21-24位】
20位以降を見てブログUで感じた疑念は確信に近くなりました。 ブログY/ZもOUT/IN値がほぼ1なのです、つまりIN=OUTになる力が5/23ブログに働いてる様に見えます。


OUT/IN異常値のブログXも不公正行為確実、OUT/IN値0.3-0.7、INポイント10倍増殖の異常は11/23ブログです。 これに更新に係らずIN/PVが大量発生する1位ブログAと10位ブログKを加えると実に18/23ブログが異常で、正常なのはわずか5ブログと解りました。

実質PV順位とIN順位から記事品質を計る筆者目的は達せられました。 と同時に拙ブログ24位までの75%が異常ブログであり、3パターン存在する事も解りました。 ランキングを上げて目立ちたいニーズがあり、達成する技術があれば事業として成立します。 ランキングアップ請負企業が実在し、ランキングアップソフトも公開されてます。

【異常ブログカテゴライズ】
➊タイプ-Ⅰは明らかにプロの仕事、INポイントに加えその約6倍のPVセット販売でアクセスが多い様に見せかけてます。 ブログ主は週1回月1回省力運転の対価に、推定月額数万円支払ってるのでしょう。


➋タイプ-Ⅱは最多数派で公開されてるランキングアップソフト採用者だと推定してます、無料かインストール時1回課金かは不明です。 誰しもブログ開設時はアクセス獲得に腐心し、筆者もそうでした。 一番手っ取り早い方法はランキングアップの存在主張ですが、INポイントだけ増殖の単機能は異常さがバレバレです。 一度使えば中毒し周囲から白い目で見られ敬遠されます。 ブログの楽しさを自ら捨てたに等しいと思います。


➌タイプⅢはタイプⅡのINポイント増殖に連動して、OUTポイントを発生さる不公正行為隠蔽機能を付加した進化バージョンと言えます。 ニーズが多ければランキングアップ請負企業が増え、競争激化しサービスが多様化するのは経済原理の当然の帰結です。


以上筆者居場所鉄道ブログ24位までの分析で、TOP10分析だけでは見えなかった事が解ってきました。 最後に100%興味本位でブログ村全体の頂上を覗いてみました。

驚きました、総合TOP10全て投資ブログで1ブログ除き開設1-4年、5ブログ主は女性である事を公開してます、コロナで投資ブーム到来なのでしょうか。 全てPV不参加の異常ブログで、IN15万台で争ってます、日に2,200人、終日40秒毎1ポチッの計算です。


11位に4.5万IN、24万OUT(OUT/IN値5.3)、74万PVの完全正常日記ブログが登場し、少しホッとしました、真の人気ブログ日本一です。 ついでに1ページ目50位までを俯瞰すると29位/30位/36位/37位/41位/46位が完全正常ブログでした、TOP50の86%が異常です。


筆者分析記事公開目的は、『ランキングは変だな』と感じてる方への謎解きで、現状を改善する事ではありません。 せめて『見てますよ』サインで自省を促したい処ですが、不公正行為中毒者にはカエルの面にナントカですから、効果は全く期待してません。


ではまた。

×

非ログインユーザーとして返信する