Nゲージレイアウト国鉄露太本線建設記

運転よりシナリー重視コンセプトで、昭和40年代後半の風景再現を目指しレイアウトを製作中です。映像・画像を交えながら、製作記に加え、随想や旅行記も発信します。2016年9月より延伸線建設に着手しました。

信州花便りー1 咲き始めた庭の花々

『信州の春まだ浅し』投稿(3/27)から2週間、まだ霜注意報が出ますが、最高気温が15度を超える日もあり、ようやく信州諏訪地方にも遅い春がやってきました。

蕾だったスイセンはほぼ満開になりました。

こちらは、ムスカリとのツーショット。

陽が良く当る場所から、芝桜も咲き始めています。 写真を撮っていると、前の雑木林からケーンケーンとキジが鳴く声が聞こえてきました、春到来を告げる音です。

白木蓮も花を開きました。

前回七分咲きだった小梅は散り始め。

替わって梅が間もなく盛りを迎えます。 この地では梅と桜が一緒に咲きます。

早咲きの黄色いチューリップの花芽も膨らんでいます。 黄色と白が一緒、少し遅れて赤・ピンク・パープル、一番最後がオレンジと一ヶ月近く次々と花開きます。

そして厄介者の西洋タンポポも、毎年繰り返される長い戦いが始まります。


ではまた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。