Nゲージレイアウト国鉄露太本線建設記

運転よりシナリー重視コンセプトで、昭和40年代後半の風景再現を目指しレイアウトを製作中です。映像・画像を交えながら、製作記に加え、随想や旅行記も発信します。2016年9月より延伸線建設に着手しました。

静態保存蒸機ミステリーの謎解き 中編

前回続きの本題前に、平成の大合併で耳慣れない名前の市が数多く誕生しました。 隣県山梨では北杜市・南アルプス市・笛吹市・中央市・甲斐市・甲州市・上野原市が誕生し、勝沼・石和・竜王・長坂・小淵沢の中央本線駅名になっていた町は消滅しました。 現在全国で一番村が多い都道府県をご存知でしょうか?、答えは長野県です。

段トツ1位です、58町村77市町村も北海道に続く第二位です。 県北部では東御市・千曲市・安曇野市が誕生し、由緒ある戸隠村・鬼無里村は長野市に併呑され消滅しました。 一方県南部の伊那谷・木曽谷・諏訪では合併が進みませんでした。 良く言えば独立心が強く、裏を返せば人の風下に立つのを嫌う気風があり、県民性が南北で異なるのです。


4.最初の波紋【1973年】・・・伊那市が動いた
飯田市の蒸気静態保存に反応した自治体があります、つい最近過大なふるさと納税返礼品で話題になった伊那市です。 県内で伊那谷は飯伊地方と呼び慣わされ、飯田がやるなら伊那もとなったのではないかと推定されます。 もちろん飯田線沿線の伊那市に蒸機走行歴はなく、故郷の歴史を記念する目的はありません。

かくして選ばれたのは1973/7/20中津川で廃車になったD51 209号機でした。 履歴調査によると長く稲沢第一機関区に在籍しており、廃車準備で中津川へ転籍なったと推定されます、蒸機末期は特定機関区に集めて廃車していた様です。 従って長野県ゆかりの蒸機ではありませんが、伊那市にとってそれはどうでも良かったと思われます。

通常静態保存蒸機の説明看板には「製造年」「履歴」「走行距離」「廃車年月」「果たした役割」「保存目的」「保存日」「主要諸元」等が記載されますが、その全てが欠落した珍しい看板です。 蒸気機関車ファンを代表する資格が伊那市にあるか疑問です。

野球場やテニスコートがあり桜名所でもある伊那公園の一角に保存されています。 柵で囲み近付く事も触れる事もできません、単なる展示品の扱いで、説明看板を含め伊那市の姿勢が透けて見えます。 保存開始時期を市役所へ問い合わせたところ、1974年と回答がありました。 飯田市の2年後、松本市静態保存と同年に、蒸機無縁の伊那谷にすでに2両存在していたとは実に驚きでした。

静態保存動機が飯田市への対抗心と仮定すると、蒸機取得で目的が達成されたので、以降の保守管理が良い訳がありません。 飯田市402号機ほどひどくありませんが、キャブ窓ガラスも欠損、かなり傷んだ下レベルで、市民に愛されていないのは同じ様です。 


5.広がる波紋【1974年】・・・駒ヶ根市にD51誘致会結成
飯田・伊那両市の波紋は伊那谷3男坊の扱いを受けてきた駒ヶ根市にも波及しました。 市役所に問い合わせて送付された当時の新聞記事によると、「D51駒ヶ根誘致会」が1974年夏に結成されています、我街にもD51を!という訳です。

駒ヶ根市が誘致に成功したのはD51 837号機、長く岡山機関区に在籍し新見機関区を経て1974.12.3長門で廃車になっています。 前記新聞記事にこの場所で行われたD51引き渡し式が掲載されており1975年3月末保存開始と解りました。 蒸機無縁の街駒ヶ根市が、はるか彼方から取り寄せる熱意と言うか執念には、そこまでやるかと感じます。

説明看板です、履歴を記載しているだけ好感を持てます。 首長会又はライオンズクラブ連合会の3市対抗心が背景にあったと推定します。 何故ならSL誘致ではなくD51誘致、C12やC56では肩を並べられないと駒ヶ根市が考えていた事が明白だからです。

保存場所は市内公園の一画、伊那市と異なり柵はなくキャブに登れます。 キャブ窓枠とガラスは欠損し、内部メーターや配管類は全て撤去され、ディテールが解らないほど腐食防止コーティングで厚く覆われ、哀れで写真を撮る気が起きませんでした。

《諏訪市静態保存824号機》
諏訪市824号機キャブ内と比較すると、外形は同じでも全く別物とさえ思えます。 静態保存されるなら中国山地の街で、現役時代を知る人達に囲まれてなら幸せだったろうに、31年の生涯を終え見ず知らずの信州の山中で40年以上を過ごしています。

保存状態は伊那市と同じ下レベル、キャブの様子や、欠損後部ナンバープレート(マニアが持ち去った?)の放置等、温かく見守られている印象はありませんでした。


全国無煙化達成8ヶ月前1975年4月までに、伊那谷3市、諏訪3市町、松本平2市に蒸機が静態保存されました。 飯田市が投じた小石の波紋は更に広がります。[続く]


ではまた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。